関西龍舟とは

兵庫県芦屋市を拠点に活動している、社会人ドラゴンボートチームです。

初めは1990年代に、日本に来ていた外国人が主体となり、日本でドラゴンボートを楽しむための外国人チームとして発足しました。

今では、中学生から50代までの幅広い世代のメンバーが、楽しく、一生懸命、チーム目標に向かって活動しています。

ご挨拶

こんにちは。

関西龍舟代表の堀口です。

我々関西龍舟は有志が集まり、ドラゴンボートという競技を通じてメンバー同士が切磋琢磨し自らを磨き仲間を思いやり、立派な人間になる事を目指しています。

 一人でも多くの方と知り合い、仲間を増やしていきたいと思います。是非、お気軽に芦屋に足をお運び下さい。

 

関西龍舟代表 堀口 豊


こんにちは、関西龍舟監督の水川です。


ドラゴンボートという競技は、チーム競技であり、力を合わせることが重要です。


ひとことで力を合わせると言ってもそれは簡単ではなく、ボートを漕ぐ感覚までも合わせなければなりません。


これは、一方的な指示や指導で身に付けられるものではなく、お互いを理解し合う力が求められます。


みんなの気持ちを一つにして舟を走らせる競技、それがドラゴンボートです。


是非、芦屋浜の素晴らしい環境で、力を合わせてボートを漕ぐ気持ちよさを体験して頂きたいと思います。


一緒にボートを漕ぎましょう!

お気軽に体験にお越し下さい。


関西龍舟監督  水川洸一